S&P:ハンガリーのソブリン債、投資不適格級に格下げの可能性

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は11日、ハンガリーのソブリン債格付けを投 資不適格級に引き下げる可能性があると発表した。

S&Pは発表文で、一段と不透明な政策環境がハンガリーの経済 成長や財政にマイナスの影響を及ぼす見通しと説明している。ハンガ リーの格付けは現在、自国通貨・外貨建て長期国債が「BBB-」、短 期国債は「A-3」。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Hideki Asai 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Vivek Shankar at +1-415-617-7169 or vshankar3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE