ソニー率いるグループ、EMI音楽出版事業を22億ドルで買収合意

米銀シティグループは、英EMI グループのレコード音楽部門を仏メディア大手ビベンディの音楽部門 ユニバーサル・ミュージック・グループ(UMG)に、音楽出版事業 をソニー率いる出資グループに売却することでそれぞれ合意した。売 却額は合計41億ドル(約3180億円)。

11日の発表文によると、UMGはEMIのレコード音楽部門を12 億ポンド(約1480億円)で、ソニー率いるグループは22億ドルで音 楽出版事業を買収する。同グループには資産家のデービッド・ゲッフ ェン氏が参加している。

関係者によれば、ソニー側は米プライベートエクイティ(PE未 公開株)投資会社KKRが経営権を握る音楽会社、BMGライツ・マ ネジメントと音楽出版事業の買収を競っていた。BMG側は18億-20 億ドルを提示していたという。

買収後の業務遂行は、ソニーとマイケル・ジャクソン遺産管理財 団が共同出資するソニー/ATVミュージック・パブリッシングが担 当する予定。2007年からソニー/ATVの会長兼最高経営責任者(C EO)を務めるマーティン・バンディア氏は、EMIの音楽出版事業 を率いた経歴の持ち主。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Hideki Asai 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Vivek Shankar at +1-415-617-7169 or vshankar3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE