ブラジル株(11日):4日ぶり上昇-インフレ鈍化や企業業績を好感

11日のブラジル株式市場では、指 標のボベスパ指数が4日ぶりに上昇。同国のインフレ率が10月に低下 し、政策当局による利下げ継続の可能性が示唆されたことが手掛かり となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。