米運輸省がリチウムイオン電池調査、GM「ボルト」発火で-関係者

米運輸省道路交通安全局(N HTSA)は、電気自動車の動力となるリチウムイオン電池の安全性 について調査を進めている。調査に詳しい複数の関係者が明らかにし た。米ゼネラル・モーターズ(GM)の「シボレー・ボルト」のバッ テリーから発火したことを受けた措置という。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: