欧州は加盟国独自の資本基準容認を、バーゼル銀行監督委員長

国際決済銀行(BIS)バー ゼル銀行監督委員会のイングベス委員長(スウェーデン中央銀行総 裁)は、欧州連合(EU)は個々の加盟国がそれぞれの国内銀行に、 バーゼル委の規則が定めている以上の自己資本比率を求めること を認めるべきだとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。