米シティのパンディットCEOは奨励給の受け取り延期を-マヨ氏

米銀シティグループのビクラ ム・パンディット最高経営責任者(CEO)は、同行の事業状況を株 主利益に合致させるよう奨励給の受け取りを延期するべきだと、クレ ディ・アグリコル・セキュリティーズUSAのアナリスト、マイク・ マヨ氏が指摘した。

マヨ氏は11日、米経済専門局CNBCとのインタビューで、 「シティグループのCEOは退任後4年間はいかなる報酬、奨励報酬 も受け取らないようにすればどうだろうか」と発言。「そうすれば、 正しいことをするインセンティブになるだろう」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE