イタリア上院:緊縮法案を可決、下院は12日に採決-新政権に道

イタリア上院は11日、新政 権樹立へ道を開く財政緊縮法案を可決した。信頼回復を目指す暫定政 権の首班にはマリオ・モンティ元欧州委員が指名される公算が大きい。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。