野田首相:オリンパスで不適切な会計処理あり「誠に遺憾」-会見

野田佳彦首相は11日の記 者会見で、オリンパスが企業買収を利用して巨額の投資損を隠して いた問題について「不適切な会計処理があったということは誠に遺 憾」との考えを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。