韓国の中小企業銀、日本国債への投資を来年開始-円高見通し踏まえ

中小企業向け融資で韓国最大手の 中小企業銀行は、世界経済が厳しい状況の中で円相場は上昇するとの 見通しに基づき、来年から日本国債への投資を開始する。

同行のトレーダー、チョングン・オ氏は11日の電話インタビュー で、現在保有する米国債とユーロ建て債に加え、ポートフォリオに日 本国債を追加すると語った。事業対象の拡大を目指す中、オーストラ リア国債やその他投資適格級のソブリン債のトレーディングも来年開 始するという。

同氏は「特に欧米経済の早期回復が見込めない中、通貨高を予想 するのであれば日本国債が選択肢になり得る」と説明。その上で、「利 回りの点からすれば、日本国債はかなり低水準のためさほど魅力的で はない」とも述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE