イタリア債、上院採決控え続伸-フランス債も上昇、S&Pコメントで

11日の欧州債市場でイタリ ア国債は続伸。同国ではこの日、投資家の信頼回復を目指した財政緊 縮法案を上院が採決する。

フランス国債も上昇。ドイツ債のパフォーマンスを上回っている。 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が10日、フ ランスの「AAA」格付けの引き下げを示唆するような誤ったコメン トを訂正したことに反応した。

ロンドン時間朝の市場で、イタリア10年債利回りは29ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)低下の6.60%。前日は36 bp低下だった。ドイツ債との利回り格差も31bp縮小し480bp。

フランス債とドイツ債の利回り格差は8bp縮小し161bp。 10日は一時、過去最大の170bpを付けていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE