中国:10月の新規融資、予想以上の伸び-景気支援策を反映か(1)

中国では10月の人民元建て 新規融資が市場予想を上回る伸びとなった。当局が景気を支えるため 融資枠を緩めている可能性が示唆された。

中国人民銀行(中央銀行)がウェブサイトで11日発表した10 月の元建て新規融資は5868億元(約7兆1600億円)と、9月の 4700億元から増加。ブルームバーグ・ニュースがまとめた調査の中 央値では5000億元と見込まれていた。10月のマネーサプライ統計 では、通貨供給量を示すM2が前年同月比12.9%増となった。

みずほセキュリティーズアジアの沈建光エコノミスト(香港在勤) は統計発表前に「中国の与信引き締めはとっくに終わっている」と指 摘。政策当局は「中小企業と地方政府の資金調達事業体向け貸し出し 基準を緩めている。11、12両月はさらに与信枠が拡大されるだろう」 と述べた。

--Zheng Lifei. With assistance from Ailing Tan in Singapore. Editor: Nerys Avery, Lily Nonomiya

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦 Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Zheng Lifei in Beijing at +86-10-6649-7560 or lzheng32@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst at +852-2977-6603 or ppanckhurst@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE