豪ドルとニュージーランド・ドル:対円で下落-欧州債務危機が重し

11日午後の外国為替市場では、オ ーストラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルが円に対し下落。 このまま推移すると週間の対円下落率が7週間ぶりの大きさとなる。 欧州債務危機が世界経済の成長の重しになるとの懸念が売り材料。

シドニー時間午後4時31分(日本時間同2時31分)現在、豪ド ルは円に対し1豪ドル=78円73銭と、前日のニューヨーク市場の78 円86銭から下落。今週はここまで3%値下がりし、9月23日終了週 以来の大きな下落率となっている。対米ドルでは1豪ドル=1.0149米 ドル。前日は1.0156米ドルだった。週間では2.2%安。

NZドルは対円で1NZドル=60円31銭と、前日の60円36銭か ら下落。前週末比で2.9%下げている。米ドルに対しては1NZドル=

0.7776米ドル。前日終値は0.7773米ドルで、一時は0.7732米ドルと 先月10日以来の安値を付けていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE