政府・日銀が覆面介入の可能性、「円高是正は困難」と市場関係者

外国為替市場では、政府が10月31日 に円売り介入を発表した後も、公けにしない「覆面介入」を行ったとの 観測が広がっている。ただ、欧州の債務危機などを背景とした円高圧力 は根強いとみられ、円高是正は困難とみる市場関係者は多い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。