大塚HD:大塚製薬とルンドベックが中枢神経領域で提携

大塚ホールディングスは11日、子会 社大塚製薬がデンマークのルンドベックと中枢神経領域で提携したと発 表した。大塚製薬が開発の後期段階にある化合物「アリピプラゾール持 効性注射剤」と「OPC-34712」の共同開発・商業化に向け、ルンドベッ クから大塚製薬へ最大約18億ドル(約1396億円)の支払いに合意した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE