中国の金融政策、今年は引き締め過ぎ-元証監会主席が指摘

中国証券監督管理委員会(証監 会)の主席を務めた周正慶氏は、中国の金融政策が今年、引き締め 過ぎとなっているとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。