クリントン米国務長官:中国に改善促す-商慣行と人権、政治改革で

クリントン米国務長官は10日、 中国に対し経済の成長と安定の基盤を強化するため、米国などの外 国企業に対する差別的な扱いをやめ、人権問題と政治改革で進展を 示すよう呼び掛けた。

クリントン長官はアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳 会議が開催されるハワイのホノルルで講演し、貿易協定や2国間協 力、新たな域内グループを目指す米国の意向をあらためて表明した。

同長官は、オバマ米大統領が中国との「前向きで協力的な関係」 に取り組んでおり、それがアジア指向の将来に向けたオバマ政権の ビジョンの中心だと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE