MFグローバル顧客資金の不明、「大掛かりな」策略の結果か-当局者

破綻した先物ブローカー、米MF グローバル・ホールディングスの顧客資金5億9300万ドル(約460億 円)の行方が分からなくなっている問題について、米商品先物取引委 員会(CFTC)のバート・チルトン委員は10日、「大掛かりなごま かしの策略」の結果のようだとの見解を示した。同社は10月31日に 連邦破産法11条の適用による会社更生を申請した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。