S&P:フランス格付けに関して誤情報を配信-市場を揺るがす

米格付け会社スタンダード・ア ンド・プアーズ(S&P)が10日、フランスの最上級格付けの引き 下げを示唆する誤った情報を契約者に配信し、その後訂正したことに より、世界の株式、債券、為替、商品市場は混乱に陥った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。