クレディ・スイスは11年配当60%引き下げも-モルガン・スタンレー

スイスの銀行2位、クレデ ィ・スイス・グループは資本を強化するために、2011年の配当を 約60%引き下げることが必要な公算だと、モルガン・スタンレーの アナリストらが試算した。

アナリストのヒュー・ファンステーニス氏とヒューバート・ラ ム氏は11日のリポートで、クレディ・スイスが11年の配当を1株 当たり0.5スイス・フランとするとの見方を示した。10年の実績 は1.3フラン。さらにこの結果、クレディ・スイスとUBSの配当 利回りは13年に約4%で同水準になる見込みだと指摘した。アナ リストらはUBSが13年に1株当たり0.45フランで配当を再開 すると想定している。

アナリストらはまた、UBSが来週、リスク加重ベース資産を 3-5年で最大1300億フラン(約11兆円)減らす計画を発表す るとも予想した。クレディ・スイスは今月、リスク加重資産を14 年末までに約1100億フラン減らす計画を明らかにしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE