ブラジル株:3日続落-利下げ加速観測の後退や欧州危機への懸念で

10日のブラジル株式市場では、 指標のボベスパ指数が3営業日続落。ブラジル中央銀行が利下げのペ ースを加速するとの観測が後退したほか、フランス国債の利回り上昇 で欧州債務危機の拡大懸念が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。