三井物産、スペインFCCのエネルギー部門買収を提案-エコノミスタ

スペインの建設会社、フォメント・ デ・コンストルクシオネス・イ・コントラタス(FCC)は、エネル ギー部門について複数の買収提案を受けたと、スペイン紙エコノミス タが報じた。これには三井物産から提示されたものが含まれるという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。