フランスの金融市場庁、S&Pの格付け誤情報の配信で調査開始

フランス金融市場庁(AMF)は、 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が同国の最 上級格付けを引き下げたことを示す誤った情報を配信した問題につい て、調査を開始したと発表した。AMFは欧州の金融当局に対しても 調査を要請した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。