英国債:下落、イタリア債上昇で逃避需要が後退-英中銀は政策を維持

10日の英国債相場は下落。イ タリア国債が国債入札を好感して6営業日ぶりに上昇し、安全投資先 としての英国債の需要が後退した。イングランド銀行(英中央銀行) は政策金利を据え置き、国債買い取りプログラムの規模を維持した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。