オリンパス経営陣に1394億円の賠償請求を-個人株主が提訴要請

オリンパスは10日夜、 2008年の英ジャイラス社買収でのファイナンシャルアドバイ ザー(FA)支払いと国内3社の買収に関し、当時からの取締 役経験者計21人に対して同社監査役が損害賠償訴訟を起こす よう、個人株主から請求を受けたと発表した。

発表資料によると、請求書は監査役が9日に受け取った。 同社は提訴の有無が決まれば速やかに開示する方針。個人株主 が求めた賠償は1394億円に遅延損害金を加えた額で、オリン パスが経営陣に善管注意義務違反があると判断することが訴訟 の前提になっているという。

2日付の朝日新聞朝刊は、株主である奈良県の男性が経営 陣への損害賠償提訴を行うよう監査役に請求する方針で、60 日以内に提訴しなければ株主代表訴訟を起こす意向だと報じて いた。同社広報担当の北田津世志氏は10日夜、請求を行った 株主の詳細や代表訴訟の可能性について、コメントを避けた。

Editor: Akiko Nishimae

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 記東京 駅 義則 Yoshinori Eki +81-3-3201-3422 yeki@bloomberg.net 事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人   Yoshito Okubo +813-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE