米バイアコム:7-9月利益は予想上回る-自社株購入計画を拡大

ケーブルテレビ局(CATV) MTVネットワークスや映画会社パラマウント・ピクチャーズの親会 社である米バイアコムの7-9月(第4四半期)決算では、利益と収 入がアナリスト予想を上回った。同社は自社株買いプログラムを 100億ドル(約7760億円)とし、従来の40億ドルから拡大するこ とも明らかにした。

10日の同社発表によると、一部項目を除いた利益は1株当た

1.06ドルと、前年同期の75セントから増加した。ブルームバー グ・ニュースがまとめたアナリストの予想平均は1.02ドルだった。

MTVやコメディ・セントラルなどCATV部門の広告収入増が 増益の追い風。CATVや衛星テレビ事業者からの加盟料も増収につ ながった。

売上高は前年同期比22%増の40億5000万ドル。アナリスト の予想平均は37億5000万ドル。純利益は5億7600万ドル(1株 当たり1ドル)と、前年同期の1億8900万ドル(同31セント)か ら増えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE