セルビア中銀:6月以降で5回目の利下げ-債務危機で景気見通し悪化

セルビア中央銀行は10日、 主要政策金利を引き下げた。インフレ鈍化に加え、欧州債務危機の波 及懸念が高まったことから、景気下支えを目的に6月以降で5回目の 利下げに踏み切った。

同中銀は主要政策金利である2週間物レポ金利を0.75ポイン ト引き下げ10%とした。これは1年ぶり低水準。ブルームバーグが アナリスト23人を対象に実施した調査では、9人が0.25ポイン トの利下げを見込んでいた。6人が0.5ポイントの引き下げ、8人 が金利据え置きをそれぞれ予想していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE