オリンパス株:日経平均の構成銘柄に当面とどまる、日経新聞が発表

日本経済新聞社は、監理銘柄に指 定されたオリンパス株について、当面は日経平均株価の構成銘柄とし て維持する、と10日夜に発表した。

日経新聞社によると、監理銘柄指定は原則として銘柄除外の検討 対象としている。しかし、オリンパスについては当面の間、日経平均 のほか日経株価指数300、日経500種平均株価の各指数の構成銘柄と して維持し、オリンパスの決算開示の状況などを見極めた上で、銘柄 を入れ替えるかどうかについて後日決定、発表するという。

オリンパスは第2四半期報告書を提出期限である14日までに提 出できない見込みとなった、と10日発表。東京証券取引所は同日、オ リンパス株を監理銘柄(確認中)に指定した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE