たばこ増税見送り、所得税や個人住民税引き上げで対応-3党合意

民主、自民、公明の与野党3党の 税調会長は10日午後、東日本大震災の復興財源を確保するためのたば こ増税を見送ることで合意した。政府・与党はたばこ税を国・地方合 わせて1本あたり2円引き上げる案を提示したが、自民党が強く反発 し、民主党が譲歩した。民主党の藤井裕久税調会長らが同日、国会内 で記者会見を開き、明らかにした。

たばこ増税で見込んでいた税収は2兆2000億円。たばこ税を見送 る代わりに、所得税付加税を2013年から25年間、2.1%(当初1.6%) に引き上げるほか、個人住民税の均等割を13年から10年間、年1000 円(当初5年間、年500円)とすることで補てんする。また、法人税 の実効税率を5%引き下げた上で、12年4月から3年間、国税の税額 に臨時の付加税(10%)を課す。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE