9月の米貿易赤字は前月からほぼ横ばいか-ブルームバーグ調査

9月の米貿易赤字は、前月から ほぼ横ばいにとどまったもようだ。世界的な成長鈍化で輸出、輸入 ともにブレーキがかかったとみられる。

ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト76人を対象にまとめ た調査の予想中央値では、9月の貿易赤字は460億ドル(約3兆5780 億円)と、前月の456億ドルから微増と予想されている。また、先 週の失業保険申請件数は小幅増、10月の輸入物価指数は変わらずの 見込み。

バークレイズ・キャピタルの米国担当シニアエコノミスト、マ イケル・ゲイペン氏(ニューヨーク在勤)は、「輸出入の動きにさほ ど変化はなく、互いに相殺しあっている」と指摘。「世界的にみると、 欧州を中心に一段の景気減速期に入りつつあるようだ」と述べた。

米商務省は9月の貿易収支を10日午前8時半(日本時間午後 10時半)に発表する。ブルームバーグ調査での赤字の予想レンジは 420億-495億ドル。

米労働省が同時刻に発表する5日終了週の新規失業保険申請件 数は40万件に増加(46社の予想中央値)したもようだ。前週は39 万7000件だった。今年これまでの申請件数の平均は41万4000件。

同省が同時刻に発表する10月の輸入物価指数は、前月比で横ば い(48社の予想中央値)とみられる。9月は同0.3%上昇した。

-- With assistance from Chris Middleton in Washington. Editors: Vince Golle, Chris Wellisz

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Bob Willis in Washington at +1-202-624-1932 or bwillis@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christopher Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE