米、「リバース・マージャー」手法の株式上場で基準強化へ-新華社

米証券取引委員会(SEC)は、 「リバース・マージャー(逆買収)」と呼ばれる手法を使った同国主要 市場での上場について基準強化を盛り込んだ新規則を承認した。中国国 営の新華社通信が、情報源を明らかにせずに報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。