野田首相:追加的財政需要に予算措置は必要-4次補正の可能性で答弁

野田佳彦首相は10日午前の衆院予算 委員会で、二重ローン対策など震災復興関連で第4次補正予算案の編成 の必要性について問われ、追加財政需要には当然、予算措置をしていか なくてはならないと述べた。伊吹文明氏(自民)への答弁。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。