日本株1カ月ぶり安値、イタリア不安の欧州波及警戒-全33業種下げ

東京株式相場は大幅反落し、TO PIX、日経平均株価とも約1カ月ぶりの安値を付けた。イタリア国 債利回りの上昇から欧州債務問題の深刻化、景気悪化への懸念が強ま り、投資家の間でリスク回避姿勢が再び拡大。輸出や資源関連、金融 株を中心に東証1部33業種はすべて下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。