米住宅価格:7-9月期は主要都市の4分の3で下落-NAR

全米不動産業者協会(NAR) が9日発表した7-9月(第3四半期)住宅価格によると、調査対 象となった都市のほぼ4分の3で住宅が値下がりした。景気回復の ペースが鈍化し、消費者の住宅購入も落ち込んでいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。