英国債:10年債上昇、利回り最低に-イタリア債とのスプレッド拡大

9日の英国債市場では10年債 相場が上昇し、利回りは前日比9ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)低下の2.18%。一時は2.115%まで下げ、ブルーム バーグがデータ集計を開始した1989年以来の最低を記録した。一方、 2年債利回りはほぼ変わらずの0.52%。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。