ECB:市中銀行の上限金利での借り入れが急増-8カ月ぶり高水準

欧州中央銀行(ECB)は、限 界貸し出しファシリティーを利用したユーロ圏の金融機関による 翌日物借入額が8カ月ぶりの高水準になったと明らかにした。

市中銀行は8日、ECBから上限政策金利(限界貸出金利)で総 額77億ユーロ(約8260億円)を借り入れた。前日の12億ユーロ から急増し、3月1日以来の最大となった。市中銀行のECBへの翌 日物預金額は730億ユーロと、前日の2986億ユーロから減少した。

8日は市中銀行が中銀への準備預金高を平均で一定額としなけれ ばならない準備預金積み期間の最終日だった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Matthew Brockett in Frankfurt at +49-69-92041-224 or mbrockett1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE