中国人民元、対ドルで続伸-インフレ鈍化で元高容認期待広がる

中国人民元は9日、ドルに対し続 伸。10月の中国インフレ率が低下したことで、元高容認を通じて国内 消費を刺激するよう当局に対する圧力が高まった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海市場で0.09%高の1ドル=6.3402元で終了。一時は6.3365元と、 公定・市場レートを統合した1993年末以降の高値を付けた。香港のオ フショア市場で、元は0.19%高の6.3563元。

ブルームバーグが集計したデータによれば、人民元の1年物ノン デリバラブル・フォワード(NDF)は0.4%高の1ドル=6.3095元。 これは上海スポット取引を0.5%上回る水準。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE