南アフリカの格付け見通し「ネガティブ」に引き下げ-ムーディーズ

格付け会社ムーディーズ・イン ベスターズ・サービスは9日、南アフリカ共和国の格付け見通しを 「ネガティブ(弱含み)」とし、従来の「ステーブル(安定的)」か ら引き下げた。「政治リスクの高まり」と財政を圧迫する支出需要が 理由だと説明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。