ロイズTSBの格付けを引き下げ方向で見直し-ムーディーズ

格付け会社ムーディーズ・インベス ターズ・サービスは、英ロイズ・バンキング・グループ傘下のロイズ TSB銀行の銀行財務格付け「C-」と無担保優先債務格付け「A1」 を引き下げ方向で見直すと発表した。親会社のロイズ・バンキング・グ ループの優先債格付け「A2」も引き下げ方向で見直す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。