米破綻件数は8%減の147万件、9月までの1年間-米破産協会

米国の破綻件数は9月までの1年 間で8%減少し147万件となった。消費者が債務を減らしたほか、再 建や清算を申請する企業も減った。米破産協会(ABI)が8日、発 表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。