デクシア、株主資本が11億ユーロに減少-ギリシャ債評価損などで

仏・ベルギー系金融機関のデクシア は、ベルギーの銀行部門を売却し、保有するギリシャのソブリン債の評 価損を計上した結果、株主資本が6月末時点の54億ユーロから11億ユー ロに減少した。同社が電子メールで発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。