南アのアングロゴールド:7~9月は34%増益-四半期配当開始へ

アフリカ最大の産金会社、南アフ リカ共和国のアングロゴールド・アシャンティの7-9月(第3四半 期)決算は、前期比34%増益となった。同社は四半期配当を開始する 方針を明らかにした。

同社が9日発表した資料によれば、一時的な項目を除いた7-9 月期の利益は4億5700万ドル(約355億円、1株当たり1.18ドル) と、4-6月(第2四半期)の3億4200万ドル(同89セント)から 増加した。生産量は0.6%増の109万2000オンス。

同社はこれまで半年ごとに行っていた配当を四半期ごとに実施す ると発表。7-9月期分は1株当たり11セント。

7-9月期の金価格は平均で1オンス=1704.62ドルと、前期比 13%上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE