ショイブレ独財務相:恒久的な救済基金のルール変更に反対

ドイツのショイブレ財務相は 8日、恒久的な救済の枠組みとなる欧州安定化メカニズム(ES M)を規定するルールの変更には反対の考えを表明した。

同相はブリュッセルで欧州連合(EU)財務相理事会終了後 に記者団に対し、「われわれはESMの取り決めについて話し、 いかなる状況においても合意からの逸脱を容認する考えではな いことを確認した」と述べた。

ESMは2013年に現行の救済基金である欧州金融安定ファ シリティー(EFSF)を引き継ぐ予定で、ドイツはESMの「民 間セクター関与」条項を盛り込む上で主導的な役割を果たした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE