ポリシリコン製造最大手の米ヘムロック、価格下落でも増産進める

世界最大のポリシリコンメーカー、 米ヘムロック・セミコンダクター・グループは、増産を進める計画だ。 半導体や太陽電池に利用されるポリシリコンは供給が過剰となり、価格 は2003年以来の安値に下落している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。