EU金融取引税構想で大きな隔たり-ドイツはユーロ圏先行導入を主張

欧州連合(EU)がブリュッセ ルで8日開いた財務相理事会で、銀行など金融機関への新たな課税提 案をめぐり加盟国間の大きな意見の隔たりが浮き彫りとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。