米BOA:欧州企業12年の増益率、ゼロに下方修正-債務危機を警戒

バンク・オブ・アメリカ(BOA) の株式チームは、欧州企業の利益の伸びが2012年は止まるとの見通し を示した。財政支出の抑制や銀行によるバランスシート縮小のほか、 欧州債務危機をめぐる不安が続いていることを理由に挙げた。

BOAの欧州株戦略責任者、ゲーリー・ベーカー氏は8日のリポ ートで、欧州企業の来年の増益率見通しを従来の7%からゼロに引き 下げた。リポートによれば、投資家の予想コンセンサスは10%の増益 となっている。

ベーカー氏はリポートで、「ソブリン債危機関連の悪いニュースに よる下向きリスクをなお警戒しているが、比較的わずかな支援材料で 市場は急反発すると認識している」と指摘。「イタリアと当然ながら欧 州の明確かつ詳細で断固たる政策対応が欧州株に有利に働くだろう」 と付け加えた。

ユーロ圏の指導者がイタリアとスペインを債務危機から防衛でき るかもしれないとの期待が強まり、ストックス欧州600指数は9月22 日に付けた年初来安値から13%戻している。

-- Editors: Srinivasan Sivabalan, Andrew Rummer

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Adam Haigh in London at +44-20-7073-3433 or ahaigh1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Rummer at +44-20-7073-3722 or arummer@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE