ボルカー氏:人民元相場の改革が世界貿易の均衡に寄与

ボルカー元米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は、中国の為替レートの改革が世界貿易の均衡に寄与す るとの見解を示した。

ボルカー氏は、9日の北京の会議で放映された事前収録のビデオ で、世界には「巨大な不均衡」が存在すると指摘。欧州の不均衡や中国 による外貨準備の積み上げ、米国の膨大な赤字が国際的な金融の困難に つながったと語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE