ドイツ銀次期共同CEO、伊首相の辞意表明を歓迎-「欧州に朗報」

ドイツ銀行のユルゲン・フィッチ ェン次期共同最高経営責任者(CEO)は、イタリアのベルルスコー ニ首相の辞意表明を「欧州にとって朗報だ」と歓迎した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。