米プルデンシャル、年間配当を26%引き上げ-利益と保有現金が増加

米生命保険2位のプルデンシャル・ ファイナンシャルは増益決算を受け、年間配当を26%引き上げ1株当 たり1.45ドルとすると発表した。同業最大手のメットライフは先月、 増配計画が米連邦準備制度理事会(FRB)に承認されなかった。

プルデンシャルの年間配当は、ブルームバーグ配当予想の1株

1.30ドルを15セント上回った。同社が先週発表した7-9月(第3 四半期)決算は、純利益が15億3000万ドルと、前年同期比で23%増 加。現金保有高は155億ドル(約1兆2030億円)で、約30%増えた。

メットライフは先月、増配と自社株買い再開計画をFRBが承認 しなかったと発表。スティーブン・カンダリアン最高経営責任者(C EO)率いる同社は、銀行業務に携わっていることや企業規模のため、 増配にはFRBの承認が必要となっている。プルデンシャルはFRB の承認を必要としない。

プルデンシャルの8日の発表によると、配当は今月22日の営業終 了時の登録株主に対し、12月16日に支払われる。昨年の配当は1.15 ドルだった。

-- With assistance from Andrew Frye in New York. Editors: Dan Reichl, Dan Kraut

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Maryellen Tighe in New York at +1-212-617-0412 or mtighe6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dan Kraut at +1-212-617-2432 or dkraut2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE