ホンダ:北米工場の生産は50-75%-10月発表の計画上回るペース

ホンダは、北米工場での生産ペー スについて、先週発表した計画を上回っていることを明らかにした。 同社は、タイの洪水の影響で今期(2012年3月期)の業績予想を未定 としている。

ホンダの広報担当エド・ミラー氏は、米国とカナダの工場での生 産ペースについて、当初計画の50-75%だとし、10月31日に発表 した50%を上回っていると述べた。また同社は8日の発表文で、一部 の米工場ではこれから今月23日にかけて生産ペースが50%を上回る との見通しを示した。ホンダは先に発表した11日の生産休止日のほか に、18日も生産を停止する予定。

ミラー氏は8日の電話取材に対し、「従来および代替の供給元から 十分に部品を調達できており、50%の生産調整をそれほど長く続ける 必要はないと自信を持って言える」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE