スペインの銀行、600億ユーロ余りの損失被る恐れ-BBVA

スペインの銀行は引当金でカバ ーしていない損失が600億ユーロ(約6兆4400億円)余りに上る 恐れがある。ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(BBVA) の調査部門が指摘した。スペイン経済がリセッション(景気後退)に 逆戻りするリスクがあるとの見方も示した。

BBVAのチーフエコノミスト、ホルヘ・シシリア氏率いるグル ープは、8日発表したリポートで、スペインの銀行はバランスシート を改善させるため、損失に備えた引き当てを続けるべきだと指摘。欧 州およびスペインの経済が減速もしくはリセッションに逆戻りするリ スクは「かなり高まっている」と説明した。

スペイン銀行(中央銀行)によれば、同国の銀行は2008年の不 動産バブル崩壊以降、1050億ユーロを引き当てる一方、不動産に関 連した「問題」債権を1760億ユーロ相当抱えている。

BBVAはスペインの経済成長率について、今年は0.8%、12 年は1%と予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE